スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専門書以外に触れる束の間の幸せ

業種柄、本には常に囲まれた生活をずっと送ってます。
もともと小さい頃から読書が大好きでした。
大人になるまで、いや大学生まではジャンルはいたって小説でした。

働いて、税理士目指すようになってからは、小説を読む暇など皆無になり、ほとんど専門書の流し読みの日々。





産前産後、税理士試験を諦めて手持ち無沙汰になり、久しぶりに小説を読み漁りました。
(産後は目を使わないほうがいいのに・・・)




そして、また試験勉強の日々のためご無沙汰に。







先日、CFP試験が終わり、また久しぶりに小説に触れるように。





まずは家にあった読みかけの小説の読破から。






そして、今話題の村上春樹の「1Q84」。





先月の半ばくらいはどの本屋さんに行っても、古本屋さんに行ってもなく、オークションの高値で買うのも「そこまでの熱狂ファンじゃないし」とはばかられ諦めてました。
(先週、増刊が決まってからはかなり目にするようになりましたが・・・)


先月末、偶然立ち寄った本屋で発見。
とりあえず上巻を購入。


サーっと読んでオークションに・・・なんて気持ちもあってのですが、やはり村上ワールドはスゴイ。
じっくり読むべき小説に久しぶりに出会い、今はすっかり1Q84の世界に入り込んでます。



小説は世の中に数多く存在しますが、なかなか秀作、しかも自分が入り込めるモノに出逢えるのは少ないです。
特に歳とともに。
若いときは感受性が鋭いですから、そうでもないですが。


ですから、そんなものに出逢えると読み終わった後、空虚感に襲われます。

面白い夢から目覚めてしまったときのように。





ようやく、上巻が終わりそうです。





下巻を読み終えるまでの数日がまた楽しみです。








今月末のCFP試験の合格発表、そして来月の夫の税理士試験まで、しばしこのような日々を送る予定です。




合格発表が終わり、夫も落ちつくと、また11月試験に向けて走ることになりそうです・・・

スポンサーサイト

発想の転換でイヤイヤ期突破→お互いストレス減

今日は久しぶりに子育て支援センターに行きました。
そこで会ったママさんは、お子さんが今年4歳になる年だそうですが幼稚園等には入れず、2年保育にすると話してくれました。

来年4月から4年保育をスタートさせようかと少し考えている私にとっては尊敬の一言。
次に子供を考えていなければ今すぐにでも事務所を細々とながらも開業して(育児と勤務税理士の両立は厳しそうなので)保育園に子供を預けたいとすら思っているので、自分の意思で子供を見続ける!と思えるママは強いなと思うわけです。
しかも、私の周りは比較的早く預けたいタイプが多く、私の母なんかも早く預けたら・・・なんて言う始末ですから・・・・・







さて、今日は以前予告していたイヤイヤ期の対処法です。



イヤイヤ期に特に多いのが、オムツや着替えのイヤイヤ。

私も比較的遅い時期からでしたが、遭遇しました。
そこで参考にしたのが、私の育児バイブル「育育児典」。

イヤイヤというのは自立のスタートでもあるので、要は他人に自分の思いとは別に何かをされるのが嫌なので反抗するというのが原因のひとつなようです。
なので、本人に選択権を与えると比較的すんなりいくことがあるようです

私はオムツなら2つもって来て、「どっちの柄にする?」と選ばせ、また着替えならズボンと上着のどっちから着るか選ばせるようにしてからはだいぶすんなりしてくれるようになりました。
もちろん機嫌の悪い日は何をしてもダメなので強行突破ですが・・・・



それから、歯ブラシも某通信教育が毎週のようにDMを送ってくるように、この時期に頭を悩ませることの1つ。
これについては選びようがありませんよねー

かなり考え抜いた挙句、私は次の手段をとることにしました。
それは、その日食べた物を1つ1つ言っていくこと。
口をアーンさせて「あっ、ここにパンあるねー、あっ、お肉も、トマト、それからイチゴも・・・・」なんて感じで言いながら歯磨きを進めていくと比較的口を開けてくれています。
機嫌の良いなんかは自分で「ぎゅうにゅうー」とリクエストしてきます^^

この方法で手を洗うのを嫌がるときも「あっ今日公園行ったのをきれきれー(綺麗)、それからスーパーも、それからワンワンもー」とその日の行動を2人で振り返りながら手を洗うと結構楽しんでくれます。





何せまだ1歳児。
こっちの扱い方1つで意外と乗ってきてくれます。







でもでも・・・・・
実は昨日くらいからどうもこれらのやり方が通じないような気が・・・・


これはまたもや私の知恵の絞りどころかもしれません。

こうやって、親と子供の掛け合い??は続くんでしょうね。






子供とはいえ自分と別個の1人の人格と思ってあげるといいと聞いたことがあります。

私は親が時間がなかった分、「親の言うことなんだから聞きなさい」的に育てられた節があります。
(もちろんここまで育ててもらって今は感謝いっぱいですし、自分も忙しいとそうなると思います)
若いときはそれが耐えられなかったことがありました。

今後仕事を本格的に再開したらそんな余裕はなくなるかもしれませんが、今の自分は比較的余裕があります。
なので、人としての最低限のルールはしっかり教えた上で、息子が何か理由を持ってやりたい・やりたくないということについて子供としてではなく、1人の人間として耳を傾けてやりたいなと思っています。

それにそのほうが結果的には近道になるような気がするのです。


お互いストレスが少ないほうがいいですし、子供の反抗などに対して同じ目線でイライラするのではなく、一段違う立場からうまいこと操縦してあげられるような育児を目指していけたらと今は思います。
ストレス溜まっちゃうと、せっかくの自分時間が充実しませんしね・・・

写真でストレス軽減育児

今日も毎週恒例の幼稚園のサロンへ。

最近の息子の困った行動の1つ。

年上だろうが年下だろうが、子供という子供にギューっとしがみつく(本人は抱っこしてるつもり)こと。

今日は、0歳後半のお子さん2人にしてしまい、1人については倒してしまう始末。
幸い大事には至らず、そのお母さんも気にしなくていいと優しい方だったのでよかったものの・・・。
何度も謝り、家に帰ってからは自己嫌悪。

息子はとても動きが早く、今回もほんの一瞬の出来事。
でも、当事者のお母さんは本当に気にしなくていいということだったし、あんまり悩みを広げるのはよそうかなと思います。


先週、風邪やら何やらで息子に翻弄され週末にちょっとストレスフルだったときに、母に「お母さんになったんだから、もっとドーンと構えてなさい」と言われたことだし・・・


どうも、最近の私は悩みがち。
今回のことは別としても、ときにとても被害者妄想になり、あとになって何であそこまで疑心暗鬼になったんだろうと思うことも。


細木さんの占いは少しだけ信じているのですが、今年は乱気だそうです。
乱気はいつもより考えがゴチャゴチャしやすいらしく、人のことを疑ってしまったり、被害者妄想になりやすかったりするそうです。

最近のこの私の症状もその表れ?と昨日久しぶりに細木さんの本を見ました。
すると、乱気のときは逆に深くシビアに考えないほうがいいとのこと。

確かに、最近は1つ何か嫌な事があると、段々そこから拡大解釈して悩みを広げている傾向があった気がします。



自分のためにも家族のためにも?今年は本当に考えるべきことだけ考えて、あまり過去・将来について、そして人の言葉の裏まで考えすぎないようにしていこうと思います。




イヤイヤ期に突入した息子。
うちの子はスーパーでカートにも乗ってくれるし、よく動き回るものの比較的育てやすいしイヤイヤ期はないかもと高をくくってましたが、甘かった!
普通に成長の一過程として突入しました・・・・

いまのイヤイヤなんて2歳のものよりは可愛いらしく、行く末が恐ろしい・・・・


ただ、昨夜、一個だけ自分のストレスを少しだけ軽減する方法を見つけました。

彼の行動に腹がたったら、その現場をカメラにおさめようと。

そして将来、彼が反抗期になったら「あんた、こんな風にしてお母さんを困らせてたんだよ」と見せようかと。
いや、それが逆効果なら、結婚するときに見せようかと。
それらが無理でも、自分が子育てをひと段落してその写真を笑い話にできる日のために、とっておこうかなと。


今日、既に3枚とりました。

イヤイヤしている息子はカメラをみると、イヤイヤをやめてくれるというおまけ付きでした。

まあこの作戦もいつまで続くか分かりませんが、あの手この手で、ほかのお子さんと出来る限り比較せず、「彼のオリジナリティーの成長」と受容してあげていければ何よりです。






さあ、昼寝から目覚めてくる前に少しだけでも勉強頑張ります!

tag : 幼稚園 子育てサロン 勉強 昼寝 イヤイヤ期 細木さん

訪問ありがとうございます!!
いつも動き回っているワンパク1歳男児のママです。 長年受けてきた税理士試験の最終科目を残したまま出産。どうしても睡眠時間が長い0歳児のうちに合格したいという思いから6か月から勉強を再開。ドタバタやりながらどうにかこうにか育児の合間に勉強する日々。試験直前に子供が病気したりもしましたが、何とか合格。育児超初心者ママが見つけ出した勉強と両立するための秘訣をお話ししたいと思います。 カテゴリ「はじめに」もご覧下さい。

りょうでん

Author:りょうでん

☆ランキング☆何位かな?ドキドキ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

税理士試験 子育てサロン 育児と勉強の両立 子育て支援センター 所得税法 CFP 勉強 相続税法 いないないばあっ イタズラ 事務所勤務 テレビ 財務諸表論 自分時間 法人税法 隙間時間 睡眠時間 0歳児 非常勤講師 フライング 理論暗記 寝かしつけ 時間の節約 アウトプット 運転中 短期合格 通関士 民法 確定申告 事故 妊娠 出産 寝ぐずり お昼寝 子供の病気 生活リズム 官報合格 食事時間 保育園 受験勉強 時間割生活 資格 ストップウォッチ 科目合格 授乳 家遊び 2時間問題 勉強法 育児中 簿記論 インフルエンザ 昼寝 イヤイヤ期 細木さん 勉強時間確保 幼稚園 目標 1歳半 男の子 育児 自己主張 お菓子 のびのび リトミック カート 講師 速読 理論サブノート 目次勉強 サンドイッチ勉強法 ダラダラ勉強 家族サービス 家事時間 勉強時間 合格秘訣 卒乳 育児業 妊娠初期 母乳 夜間授乳 簿記 メイク 腱鞘炎 妊娠後期 CFP相続税法 FP 税理士 継続教育テスト ワンワン 不景気 後期高齢者医療制度 実力判定模試 つわり 電卓 練習 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
☆二代目ブログ☆
ママ税理士FPブラウニーによる「お金のツボ」       http://ameblo.jp/fp-brownie/
※当ブログのご利用方法※
このブログは大きく分けて、①育児と勉強の両立の秘訣 ②税理士試験をはじめ、資格試験の効果的な学習方法のご紹介 の2つの大きなテーマで構成しています。
☆プロフィール☆
大学卒業後、会計事務所勤務。 勤務中に税理士試験受験開始。 その後結婚、税理士講座の講師を 経て、長男出産。 その後、税理士試験官報合格。(税法は法人、所得、相続)。 ファイナンシャルプランナーAFP登録、CFP相続・タックス・不動産合格。 カテゴリ「税理士試験」の「合格・不合格年表」に詳細がのっています。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
楽天ランキング
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。